トップへ AVP研究会会則 お知らせ リンク集 お問い合わせ




 

日 程:平成26年1月11日(土)
[1] 開会の辞 13:00〜13:05 当番世話人 根東 義明
[2] 一般演題−I 13:05〜14:05 座  長 上田 陽一
[3] 一般演題−II 14:05〜15:05 座  長 佐々木 成
[4] 休   憩
(コーヒーブレイク)
15:05〜15:30
[5] 一般演題−III 15:30〜16:30 座  長 大磯ユタカ
[6] 特別講演 16:30〜17:45 司  会 根東 義明
[7] 表彰式
研究奨励賞の表彰
17:45〜17:55    
[8] 閉会の辞 17:55〜18:00 当番世話人 根東 義明

*1. 一般演題は、口演時間10分、討論5分とします。
*2. 発表は、全てPCプレゼンテーションのみとします。
*3. 演者は、口演30分前に必ず受付にてPC試写を行い、
正しく動作するかをご確認下さい。ノートPCをお持込みの方も受付願います。
(注意:Windows版PowerPoint2003、2010のみご用意しております)
*4.

世話人会は11:50より北棟1階『ラウンジ』で開催致します。
前回と同じ場所ですが、主会場と離れた別の棟で行いますのでご注意ください。


第24回バゾプレシン研究会
当番世話人 :  根東 義明 (日本大学医学部 社会医学系医療管理学分野)
【バゾプレシン研究会世話人会】 ○代表世話人
     佐々木 成 (東京医科歯科大学大学院 腎臓内科学)
    ○大磯ユタカ (名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学)
世話人 :  石川 三衛

(自治医科大学附属さいたま医療センター 内分泌代謝科)

     上田 陽一 (産業医科大学医学部 第1生理学)
     林  松彦

(慶應義塾大学医学部 血液浄化・透析センター)

     根東 義明 (日本大学医学部 社会医学系医療管理学分野)
共  催 :  バゾプレシン研究会
 三菱化学メディエンス株式会社





[1] 開会の辞  13:00〜13:05 当番世話人 根東 義明
 
       
[2] 一般演題−I 13:05〜14:05 座  長 上田 陽一
       
  演題-1 非拘束・無麻酔動物からのバソプレシン神経細胞の活性計測
−光ファイバーを介した蛍光強度のモニタリングシステムの開発−


○飯島典生1)、松本恵介1)、上田陽一2)、小澤一史1)

  1) 日本医科大学大学院医学研究科 解剖学・神経生物学分野
  2) 産業医科大学医学部 第1生理学

  演題-2 キスペプチンがラット視索上核大細胞性神経分泌ニューロンのシナプス入力に与える影響

○横山徹1),2),3)、上園保仁3)、上田陽一1)

  1) 産業医科大学医学部 第1生理学講座
  2) 自治医科大学医学部 麻酔科・集中治療医学講座
  3) 国立がん研究センター研究所 がん患者病態生理研究分野

  演題-3 魚類のバソトシンV2a受容体は腎臓においていかなる機能をもつか?

○今野紀文1)、花立 守1)、加藤 明2)、兵藤 晋3)、内山 実1)

  1)富山大学大学院理工学研究部 生体制御学講座
  2)富山大学大学院理工学研究部 生体制御学講座
  3)東京大学大気海洋研究所 生理学分野

  演題-4 下垂体後葉ホルモンによるアデニレートサイクラーゼシグナルの調節機構

○輿水崇鏡

  自治医科大学医学部 分子薬理学部門

       
       
[3] 一般演題−II 14:05〜15:05 座  長 佐々木 成
       
        
  演題-5 腎集合管α間在細胞-酸分泌におけるバソプレシンV1a受容体
/aldosterone-mineralocorticoid受容体シグナル軸


泉裕一郎1)、河原克雅2)、○野々口博史3)

 1) Systems Biology Center, National Heart, Lung and Blood institute, NIH (USA)
 2) 北里大学医学部 生理学
 3) 北里大学メディカルセンター 一般内科

  演題-6 バゾプレシンによるアクアポリン2のリン酸化と細胞内分布について

○松崎利行、清水絹恵、青木武生、高田邦昭

  群馬大学大学院医学系研究科 生体構造学分野

  演題-7 エクソソームを介したアクアポリン-2尿中排泄のバゾプレシンおよび 尿中pHによる調節作用

○池田正浩、東島佳毅、園田紘子

  宮崎大学農学部 獣医薬理学研究室

  演題-8 Polycystin-1の糖鎖と細胞内局在の異常がAQP11ノックアウトマウスの 嚢胞腎形成を引き起こす

○井上佑一1)、蘇原映誠1)、小林克樹2)、頼建光1)、石橋賢一3)、堀江重郎4)、内田信一1)、佐々木成1)

  1) 東京医科歯科大学医歯学総合研究科 腎臓内科学
  2) 千葉東病院 臨床研究センター遺伝子解析・診断研究室
  3) 明治薬科大学 病態生理学、4) 順天堂大学 泌尿器科学

       
       
[4] 休  憩 15:05〜15:30

       
       
[5] 一般演題−III 15:30〜16:30 座  長 大磯ユタカ
       
  演題-9 魚類におけるナトリウム利尿ペプチドの心臓形成および浸透圧調節作用

○宮西 弘1),2)、大久保範聡1)、金子豊二1)、竹井祥郎2)

  1) 東京大学・大学院農学生命科学研究科・水族生理
  2) 東京大学・大気海洋研究所・生理学

  演題-10 下垂体卒中後,尿崩症を発症した1例

○家入蒼生夫1)、宮下寧1)、菅藤哲2)

  国際医療福祉大学 塩谷病院
  1)内分泌・代謝内科、2)泌尿器科

  演題-11 心臓再同期療法患者における予後的見地からの血清ナトリウム値の意義
         
○荒尾憲司郎1)、石川三衛2)

  1) 練馬光が丘病院 循環器科
   (前 自治医科大学附属さいたま医療センター 循環器科)
  2) 自治医科大学附属さいたま医療センター 内分泌代謝科


  演題-12 水利尿を介した血清ナトリウム濃度上昇に伴う
浸透圧性脱髄症候群の病態解析

         
○木博史、椙村益久、鈴木陽之、泉田久和、藤沢治樹、
小川晃一郎、中島孝太郎、落合啓史、竹内誠治、
岩間信太郎、須賀英隆、有馬 寛、大磯ユタカ

  名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学

  演題-13 ベンズブロマロン・ピラジナマイド両負荷試験を治療前後で施行し得たMRHEの1例
         
○鴨井久司1-3)、植村直行1)、久留一郎4)、石川三衛5)

  1)長岡赤十字病院 糖尿病内分泌代謝センター、
  2)新潟県立大学 健康栄養学科、3)小千谷総合病院 内科、
  4)鳥取大学大学院医学系研究科再生医療学、
  5)自治医科大学附属さいたま医療センター 内分泌代謝科

       
       
[6] 特別講演 16:45〜17:45 司  会 根東 義明
       
  WNKキナーゼと塩分感受性高血圧
  
 蘇原 映誠

  東京医科歯科大学医学部附属病院 腎臓内科 講師

        

       
       
[7] 表彰式 17:45〜17:55 研究奨励賞の表彰
       
       
[8] 閉会の辞 17:55〜18:00 当番世話人 根東 義明