トップへ AVP研究会会則 お知らせ リンク集 お問い合わせ



 
第28回バゾプレシン研究会が開催されました。
平成30年1月 6日、慶應義塾大学病院大会議室で、第28回バゾプレシン研究会が開催されました。今回は10題の一般演題発表とミニレクチャー、特別講演が行われ、新年早々にも関わらず71名の参加者を迎えて、盛会裡に終了いたしました。ミニレクチャーは、東京女子医科大学の望月俊雄特任教授より多発性嚢胞腎治療におけるバゾプレシン受容体拮抗薬の有用性について、非常に臨床に即した御講演をいただきました。特別講演は、東京大学の水島 昇教授より、大隅教授のノーベル賞受賞理由であるautophagyについて、豊富なデータと、美しい映像の数々を織り交ぜた、最先端の内容の講演を頂きました。会の最後に、一般演題より、東京医科歯科大学腎臓内科、藤丸拓也先生の「家族歴のない成人多発性腎嚢胞患者における網羅的遺伝子解析を用いた遺伝子診断と臨床所見の検討」と、名古屋大学大学院医学系研究科 糖尿病・内分泌内科学、光本一樹先生の「家族性中枢性尿崩症の疾患特異的iPS細胞を用いた小胞体ストレスの再現」が研究奨励賞に選出され、当番世話人の名古屋大学、有馬教授による授賞式が行われました。

最後に、新たに代表世話人として選出された有馬教授からご挨拶があり、平成31年1月12日予定の次回バゾプレシン研究会での再会を誓って会が終了となりました。 なお、同日に総会も開かれ、予算案、代表世話人選出などの議題が承認されております。



topics

 2017/12/21 第28会バゾプレシン研究会の抄録集を掲載しました。
 2017/09/13 第28回バゾプレシン研究会のご案内を掲載しました。
 2016/12/05 第27会バゾプレシン研究会のプログラムを掲載しました。
 2016/09/30 第27回研究会当番世話人挨拶を掲載しました。
 2016/02/12 第26回研究会を終了しました。
 2015/12/21 第26回 研究奨励賞の結果と受賞2演題の発表内容を掲載しました。
 2015/12/21 第26回 研究会 プログラムを掲載しました。
 2015/11/31 第26回 研究会 演題募集を締め切りました。
 2015/10/05 海外研究室便りNo.16 を掲載しました。
 2015/09/24 第26回研究会 一般演題募集のお知らせを掲載しました。
 2015/04/14 第26回研究会 開催のご案内を掲載しました。
 2015/01/30 第25回研究会を終了しました。
 2015/01/30 第25回 研究奨励賞の結果と受賞2演題の発表内容を掲載しました。




過去のプログラム

 2016/02/12 第26回 研究会のプログラム
 2015/01/30 第25回 研究会のプログラム
 2014/01/31 第24回 研究会のプログラム
 2013/01/21 第23回 研究会のプログラム
 2012/01/19 第22回 研究会のプログラム



研究会を終えて

 2016/02/12 第26回 バゾプレシン研究会を終えて
 2015/01/30 第25回 バゾプレシン研究会を終えて
 2014/02/03 第24回 バゾプレシン研究会を終えて
 2013/02/01 第23回 バゾプレシン研究会を終えて
 2012/01/19 第22回 バゾプレシン研究会を終えて




研究奨励賞の結果

 2016/02/12 第26回 研究奨励賞の結果
 2015/01/30 第25回 研究奨励賞の結果
 2014/02/03 第24回 研究奨励賞の結果
 2013/02/01 第23回 研究奨励賞の結果
 2012/01/19 第22回 研究奨励賞の結果




海外研究室便り

 2015/10/05 海外研究室便り No.16
 2014/10/02 海外研究室便り No.15
 2014/03/27 海外研究室便り No.14
 2014/02/05 海外研究室便り No.13
 2014/01/07 海外研究室便り No.12
 2012/12/20 海外研究室便り No.11
 2012/02/08 海外研究室便り No.10
 2011/01/26 海外研究室便り No.9
 2010/02/12 海外研究室便り No.8
 2009/08/12 海外研究室便り No.7
 2008/12/22 海外研究室便り No.6
 2007/12/13 海外研究室便り No.5
 2006/12/28 海外研究室便り No.4
 2005/09/22 海外研究室便り No.3
 2004/11/05 海外研究室便り No.2
 2004/01/05 海外研究室便り No.1




 2003/12/19
 ”アクアポリンにノーベル化学賞!”
 佐々木 成(東京医科歯科大学大学院腎臓内科学)